中国語文法 中国語疑問詞

中国語の「是不是」の使い方

2021-01-20

中国語の是不是の使い方

中国語の「是不是」の使い方に付いて解説します。
平常文に「是不是」を付けるだけで、「~じゃないの?」と聞く事ができますので便利です。

中国人も良く使用しますので慣れておきましょう。

是不是

他是不是中国人Tā shì bùshì zhōngguó rén
---彼は中国人じゃないの?

你是不是感冒了Nǐ shì bùshì gǎnmàole
---風邪じゃないの?

你是不是去看看Nǐ shì bùshì qù kàn kàn
---ちょと見に行ったらどう?

你喜欢吃烤肉,是不是Nǐ xǐhuān chī kǎoròu, shì bùshì
---焼肉好きだよね?

是不是胖了啊Shì bùshì pàngle a
---太ったんじゃない?

是不是你告诉他的Shì bùshì nǐ gàosù tā de
---あなたが彼に言ったのですね?

你明天是不是去东京Nǐ míngtiān shì bùshì qù dōngjīng
---明日東京に行くんだよね

你是不是明天去东京Nǐ shì bùshì míngtiān qù dōngjīng
---東京に行くの明日だよね

※「是不是」の位置やアクセントの置き方で聞いている内容が変化します。(^^♪

疑問文による意味の違い

今回勉強している「是不是」は、すでに知っていた事を確認する意味のある「確認疑問」です。
疑問文には、「吗」などの「当否疑問」と「看不看」などの「反復疑問」があります。

你今天看电影吗?「当否疑問」
---今日映画見に行きますか

你今天看不看电影?「反復疑問」
---今日映画を見に行きませんか

你今天是不是看电影?「確認疑問」
---今日映画を見に行くんですよね

你是不是今天看电视?「確認疑問」
---映画を見るのは今日ですよね

疑問文の作り方や疑問詞の置き方でずいぶん意味が違ってきます。(^^♪

中国語の講師が、「是不是?」「对不对?」などと言うのを良く聞くと思います。
「そうですよね。」「そうでしょう。」と言う意味になりますが、うなずくだけで、実際にはこれに答える必要はありません。

間違えて、「不是,不对」などと言いますと、怒涛の質問が必要になりますので中国語に自信の無い方は絶対に言ってはいけません。

中国語の発音

中国語の発音は下記を参考にピンインと声調を見るだけで正確な発音ができるようにしましょう。
何時までもネットの発音機能に頼って真似をしていたのでは、中国語を自分で発音できません。

四声図
中国語「四声」のポイント~声調を間違えると大変

日本人が中国語の学習をしていて一番苦労する部分が四声です。 漢字一つではしっかりと四声を発音できても、文章になると途端に声調が分からなくなってしまいます。 先生やCDなどの中国文の発音を何度聞いても同 ...

続きを見る

中国語の子音の発音
中国語の子音の発音

中国語には全部で21個の子音があります。 日本人の馴染みのあるローマ字とは違った発音をしますのでしっかりと理解しましょう。 中国語の子音で日本人が悩む場所も特定されていますので、その部分は特に練習が必 ...

続きを見る

中国語母音発音方法
中国語の母音の発音

中国語の母音は、全部で36個あります。 日本語は5個ですので、31個更に母音を発音できるようにしなければいけません。 母音は大きく分けて、「短母音」「複母音」「鼻母音」の3つのカテゴリーに分かれます。 ...

続きを見る

-中国語文法, 中国語疑問詞
-

© 2021 60代からの中国語マスター方法!効率化と継続力