中国語文法 中国語構文

中国語の連鎖指示の使い方

中国語の連鎖指示の使い方

中国語の複文の前後で同じ疑問代名詞を使用する事で、前の疑問代名詞の内容をそのまま利用して後の疑問代名詞に情報を加える事ができます。
このような使い方を連鎖指示といい、日本語には無い考え方ですので訳す時などに注意が必要です。

今回は連鎖指示の使い方についえて詳しく解説します。
前後の同じ疑問詞が呼応しているので、「疑問詞の呼応用法」などともいわれます。

連座指示

この疑問詞の使用方法は慣れるまで、大変です。
いくつかお気に入りの文をそのまま覚えて、疑問詞を変える事で対応できるようにしましょう。

疑問詞+(就)+疑問詞
※「就」は省略される事があります。

你喜欢哪个,我给你哪个Nǐ xǐhuān nǎge, wǒ gěi nǐ nǎge

直訳:あなたはどれが好き、私はそれをあなたに上げます。
翻訳:あなたが好きなものをどれでも上げます。

谁愿意去谁去Shéi yuànyì qù shéi qù
---行きたい人が行く。

谁有问题,谁先问Shéi yǒu wèntí, shéi xiān wèn
---質問がある人から質問しなさい。

谁先回家谁做饭Shéi xiān huí jiā shéi zuò fàn
---先に家に帰った者が食事を作る。

谁对我好,我就跟谁走Shéi duì wǒ hǎo, wǒ jiù gēn shéi zǒu
---私に良くしてくれた人についていきます。

你爱唱什么唱什么Nǐ ài chàng shénme chàng shénme
---歌いたいものを歌って下さい。

怎么想就怎么说Zěnme xiǎng jiù zěnme shuō
---思った通りに言う。

你要什么,我给你什么Nǐ yào shénme, wǒ gěi nǐ shénme
---欲しいものを何でも上げます。

你喜欢吃什么就吃什么Nǐ xǐhuān chī shénme jiù chī shénme
---好きなものを食べなさい。

你想吃什么,就吃什么Nǐ xiǎng chī shénme, jiù chī shénme
---好きな物を食べなさい。

你想去哪儿就去哪儿Nǐ xiǎng qù nǎ'er jiù qù nǎ'er
---あなたの行きたいところへ行きなさい。

你愿意怎么去就怎么去Nǐ yuànyì zěnme qùjiù zěnme qù
---あなたの行きたい方法で行きなさい。

大家喜欢吃什么就带什么Dàjiā xǐhuān chī shénme jiù dài shénme
---好きな食べ物を持ってきてください。

你什么时候方便,就什么时候来吧Nǐ shénme shíhòu fāngbiàn, jiù shénme shíhòu lái ba
---あなたの都合の良い時に、来てください。

你想喝什么就喝什么Nǐ xiǎng hē shénme jiù hē shénme
---あなたの飲みたいものを飲んでください。

哪儿便宜,去哪儿吧Nǎ'er piányí, qù nǎ'er ba
---安いところに以降。

您怎么说,我怎么干Nín zěnme shuō, wǒ zěnme gàn
---あなたの言った通りにします。

你要多少,我就给你多少Nǐ yào duōshǎo, wǒ jiù gěi nǐ duōshǎo
---あなたが欲しいだけ上げます。

你怎么办,就怎么办Nǐ zěnme bàn, jiù zěnme bàn
---あなたのしたいようにしなさい。

要什么给什么Yào shénme gěi shénme
---必要なものは何でもあげる。

いろいろ例文を出しましたが、使いやすい3文ぐらいを完全に覚える事で応用が利きます。(^^♪

中国語の発音

中国語の発音は下記を参考にピンインと声調を見るだけで正確な発音ができるようにしましょう。
何時までもネットの発音機能に頼って真似をしていたのでは、中国語を自分で発音できません。

四声図
中国語「四声」のポイント~声調を間違えると大変

日本人が中国語の学習をしていて一番苦労する部分が四声です。 漢字一つではしっかりと四声を発音できても、文章になると途端に声調が分からなくなってしまいます。 先生やCDなどの中国文の発音を何度聞いても同 ...

続きを見る

中国語の子音の発音
中国語の子音の発音

中国語には全部で21個の子音があります。 日本人の馴染みのあるローマ字とは違った発音をしますのでしっかりと理解しましょう。 中国語の子音で日本人が悩む場所も特定されていますので、その部分は特に練習が必 ...

続きを見る

中国語母音発音方法
中国語の母音の発音

中国語の母音は、全部で36個あります。 日本語は5個ですので、31個更に母音を発音できるようにしなければいけません。 母音は大きく分けて、「短母音」「複母音」「鼻母音」の3つのカテゴリーに分かれます。 ...

続きを見る

-中国語文法, 中国語構文
-,

© 2021 60代からの中国語マスター方法!効率化と継続力