中国語入力

中国語のピンイン(拼音)をスマホで入力できるようにする方法

2020-10-12

スマホで中国語を入力する方法

スマホで中国語のピンイン(拼音)を入力する設定方法を解説します。
当サイトでは基本的に簡体字を中心に話をしていきます。

スマホで中国語ピンイン(拼音)入力

iPhoneとandroidの2点について解説します。

android(アンドロイド)の場合

アンドロイドの種類によって多少の違いがありますが、基本は同じです。
アンドロイド携帯には、事前に「Googleピンイン入力アプリ」が入っています。

設定画面の「言語と入力」→「現在のキーボード」→「キーボードの選択」で「Googleピンイン入力」をオンにすれば完了です。
もしアプリが入ってない場合には下記からダウンロードをしてインストールしてください。

Google Pinin Input

google pinin input

中国語の設定

中国語は大きく分けると、簡体字と繁体字の2点があります。
一般的に中国本土で使用されている自体は、簡体字になります。

繁体字は台湾などで使用されている漢字で、台湾が目的の方はこちらを選びましょう。
簡体字は、設定でピンイン(英語キーボードQWERTY)を選びましょう。

iPhoneでの設定方法

iPhoneやiPadは基本機能として、中国語のピンイン(拼音)入力に対応しています。
「設定」→「一般」→「キーボード」→「キーボード」→「新しいキーボードの追加」と進めていきます。

下にスクロールしていきますと「簡体中国語」がありますのでこれを選びます。
※繁体字の方はここで繁体字を選びます。

簡体字中国語

簡体中国語の画面で、「拼音-QWERTY」を選びます。

ピンイン-QWERTY

実際にスマホのキーボード入力画面での部分を長押ししますと、簡体拼音」が出てきます。
これを選択しますと、中国語のピンインが打てるようになります。

キーボード中国語

ちなみに、ü(ウムラウト付きのu)は「V」を長押ししますと出てきます。

ü(ウムラウト付きのu)

これでスマホでの中国語ピンイン入力の設定は完了です。(^^♪

-中国語入力
-,

© 2021 60代からの中国語マスター方法!効率化と継続力